キャンドルブッシュ 粒

キャンドルブッシュは粒状のほうがオススメ?

皆さん、キャンドルブッシュと聞いて何が思い浮かびますか?

 

キャンドルブッシュといえば、便秘に効果があるお茶に入っているイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで疑問なのですが、お茶以外にもキャンドルブッシュが含まれている食品はあるのでしょうか?

 

今回は、キャンドルブッシュの粒タイプについてご紹介したいと思います!

 

キャンドルブッシュ粒とは?

 

今回キャンドルブッシュ粒で調査したところ、実際に「キャンドルブッシュ粒」という商品があるようです。

 

こちらは、キャンドルブッシュの葉の部分を微粉末にし、成分を凝縮したものです。

 

口コミがあったので内容をみてみました。

 

以前は、お茶タイプを飲んでいました。でも煮だすのが面倒に感じ、粒タイプを購入。お茶の時も、お腹の調子がよくなったのですが、粒でも同じ効果を感じるので手間がない粒に変更しようと思っています。

サンプルを頂き、便秘が続いた時に試しに飲んでみました!そしたらまさかの本当に効果があり、排便がスムーズになったのでビックリしました!

今まで、便秘解消というお茶を飲むとお腹が痛くなっていました。そのため数回しか使用できませんでしたが、これは大丈夫だったので良かったです。粒なので飲みやすいし、お手軽です。

 

キャンドルブッシュを配合している健康茶でも「便秘解消のサポートになった」という口コミはよく見かけますよね。

 

それと同様に、キャンドルブッシュは、粒状になっても排便への効果があるんですね〜。

 

キャンドルブッシュは粒の方がよい!?

 

キャンドルブッシュは粒タイプの方が、オススメです!!

 

その理由は・・・!?

 

お茶の場合、パックになっていると思いますが、必ず煮だして抽出する作業がありますよね。その時に、放置する時間によって薄くしたり濃くしたり調節が出来ます

 

しかし、その濃さによって下剤効果のある成分が、抽出される量が変化してしまう可能性があるんです。

 

なので、1回での適切な量を摂取することが難しいんですね。その点、粒であれば、1粒に含まれている量がわかりやすいし手間もかかりません!!

 

以前は、キャンドルブッシュの摂取量は決められていませんでしたが、最近では腹痛が起きたなどの報告がされています。

 

だからこそ、その時によって量が変化してしまうものよりは、1粒でどのくらいの量が配合されているのかわかる粒の方が良いと言えますね!!

 

キャンドルブッシュ粒まとめ

 

キャンドルブッシュは、お茶以外でも摂取することが出来ました。そして、オススメは粒タイプのものです。

 

ただ、常用することはオススメできません!!どちらのタイプを使用するにしても、短期間での補助として取り入れてくださいね!

 

ちなみに、キャンドルブッシュを配合している粒タイプの栄養補助食品で「ウェイトゼロ」というものがあります。18日だけ服用するというサプリメントですが、海外の肥満者専用施設でも取り入れられている商品です。

 

気になる方は、一度チェックしてみてくださいね〜!

 

 

>>キャンドルブッシュ粒タイプのウェイトゼロを詳しくチェック