キャンドルブッシュ 授乳中

キャンドルブッシュって授乳中もOK!?【徹底調査】

市販されている便秘薬と同様に、便秘解消に役立つキャンドルブッシュ。

 

キャンドルブッシュに含まれる成分が原因で、お腹が痛くなる・下痢になるということ判明しています。

 

妊婦さんや子育て中って、忙しさやストレス、ホルモンバランスの状態によって便秘になることがあると思います。

 

この時期の便通で悩んでいる方、結構いらっしゃるんですよね〜。

 

授乳中は安易に薬も飲めないですし、どうしたら良いのでしょう?

 

そこで、授乳中にキャンドルブッシュは摂取しても良いのか?を徹底調査しました!

 

キャンドルブッシュは授乳中もOK?

 

便秘に効くとされているお茶の中には、注意事項として「妊婦や子供は使用を避けるように」との表示がされている商品もあるようです。

 

商品購入の際は、注意事項をしっかりと確認しましょう!

 

そして、例え記載されていない商品でも、キャンドルブッシュ(センノシド)配合されているものは、摂取しないことをおススメします。

 

妊娠の可能性がある方または妊婦さんは、センノシド配合の医薬品が原則禁忌のようです。

 

キャンドルブッシュにもセンノシド成分が含まれていますよね!もし摂取して何かあってからでは遅いですので、自分で防衛しましょうね。

 

さらに、授乳中の方がセンノシド摂取したところ、お子様に下痢症状が発生したという事例もあるようなんです。

 

それを考えると、妊娠中はもちろん授乳中であってもキャンドルブッシュが入っているお茶などは避けたいですね。

 

 

かといって、便秘のツライ症状をそのままにしておくのは良くないです。

 

カラダにも心にも悪影響となってしまいますので、ガマンせずに医師に相談してくださいね。

 

医師はきちんとした知識を持っていますので、妊婦さんや授乳中の方に合った方法を教えてくれるはずです!!

 

キャンドルブッシュ有無の確認方法は?

 

注意すると言ってもどこを見れば良いんだろう?と疑問に思った方の為に、詳しくご説明しますね!

 

まず、キャンドルブッシュが配合されているのかについては、原材料名をみてみましょう。

 

原材料名は、どの商品であっても記載されているはずです。

 

そこにキャンドルブッシュという名前があれば、配合されているということになりますね。

 

ここで注意してほしいことがあります!

 

実は、キャンドルブッシュには複数の呼び名があるんです。

 

「ゴールデンキャンドル」「カッシアアラタ」「ハリセンナ」「ゴールドブッシュ」

 

上記の名前が原材料名に記載されている場合は、キャンドルブッシュだと思ってくださいね。

 

ちなみに、キャンドルブッシュは医薬品という扱いにはなっていません。

 

なので、便秘に効くお茶などに配合されているのですが、医薬品ではないのでセンノシドの規格量が明確に決まっていないんです。

 

いくら医薬品じゃないとは言っても、センノシドは便秘薬にも使われる下剤同様の成分ですし、気をつけましょうね!

 

キャンドルブッシュは授乳中でも大丈夫?まとめ

 

妊婦さんやお子さんはもちろん、授乳中の方もキャンドルブッシュ(センノシド)の摂取は避けた方が良いですね!

 

もし、何かお茶を購入するという時には、注意事項を細かくチェックしましょう!

 

 

>>キャンドルブッシュに関してさらに詳しくチェックする