キャンドルブッシュ 副作用

キャンドルブッシュの副作用とは?【気になる情報!】

キャンドルブッシュは、南アフリカ地方に生息している植物です。

 

ダイエット、便秘などに効果があると近年話題ですよね。この効能から、便秘解消効果があるお茶などで使用されています。

 

そんなキャンドルブッシュですが、副作用はあるのでしょうか?

 

ドラッグストアやネット通販などでも、健康茶やダイエット茶、便秘解消に効果と効能があるお茶などが販売されていますよね。便秘解消の効能があるということは、それなりの成分が入っているということですが、キャンドルブッシュの成分には、副作用の危険性はないのでしょうか?

 

疑問に思ったので、調べてみました〜。

 

キャンドルブッシュ副作用は?

 

実は、キャンドルブッシュの副作用について「国民生活センター」でも、注意を呼び掛けています。

 

その内容をご紹介しますね。

 

どうやら、便秘解消をする為に購入したお茶が、効きすぎるということで相談があったようです。そこで国民生活センターが調査したところ、キャンドルブッシュに含まれている「セノシド」という成分が下剤と同様の作用を起こす原因のようなんです。

 

一体どんな作用が起きてしまうのか!!

 

相談の内訳としては、腹痛・下痢が多数を占めていました。これはあくまでもキャンドルブッシュの摂取というよりは、キャンドルブッシュを含む健康茶での結果です。
このように人によっては、副作用を感じる場合もあるんですね。

 

ただ、キャンドルブッシュは薬事法では医薬品とは分類されていません。なので、さまざまな商品に使用されているのですね。

 

もしこのようなお茶を飲む場合には、摂取量に気をつけてください。だいたいマグカップ1杯程度に抑えておいた方が良いでしょう!

 

そして、便秘が続くからと長い期間の摂取は避けて、あまりにも便秘が続くのであれば、一度病院で相談してみるのが安心だと思います。

 

キャンドルブッシュの効能は?

 

実は、キャンドルブッシュは便秘に効くだけではないんです。

 

その他にはどんな効能があるのか?をご紹介します!!

 

キャンドルブッシュに含まれているポリフェノール。ご存知の方も多いかもしれませんが、ポリフェノールは細胞の劣化を抑制してくれる抗酸化作用がありますよね。なので美肌効果が期待できます。

 

また、ミネラルも豊富なんです!!ミネラルと言えば、過剰な塩分を体外に出してくれるので、むくみに効果的ですよね。ミネラルと言っても、ナトリウムやカルシウムなどたくさんの種類があり、食材では醤油や海藻、大豆などが有名ですね。

 

副作用・効果と効能まとめ

 

今回の調査で、キャンドルブッシュに含まれている栄養素によって、色んな効果や効能があることがわかりました。

 

しかし、残念ながら副作用が起きてしまった方がいるのも事実です。

 

健康茶や便秘解消のお茶のキャッチコピーを鵜呑みにしてしまうのではなく、購入する際は、原材料名などを確認する自己防衛も大事ですね。

 

この商品にはどんな成分が配合されているのだろう?と興味を持ってみましょう!!

 

 

>>キャンドルブッシュ配合のオススメサプリの効果の詳細はこちら